顔汗にミョウバン水で対策

わずか3秒で装着完了!顔汗を抑える画期的な方法

「皮膚圧反射」や「半側発汗」などという言葉を聞いたことがありますか。
なかなか聞きなれない言葉ですよね。
「汗止め帯」は、人体の持つ特徴をうまく生かして応用した商品です。

 

「皮膚圧反射」って一体なに

もともと人体には、「発汗量を一定に保とう」という機能が備わっているそうです。
通常、何もしなければ体の全体に汗をかきます。
ですが、例えば胸の上の部分辺りを圧迫すると、首、頭は汗をかきにくくなります。
逆に、胸から下は多めに汗をかく、といった状態です。

 

この現象は、一時的なものなので、圧迫をしなければ元に戻ります。
人間の体ってうまく出来ているものです。

 

「汗止め帯」の3つのポイント

人間の体の特徴をうまく応用して開発されたのが、「汗止め帯」です。
装着しやすく考えられた3つのポイントを紹介します。

 

周りに気付かれにくい

「汗止め帯」をしていると、周りの人の目が気になります。
服の上から見ても、目立たず違和感が無いので周りの人には気付かれません。
また、女性にはレースタイプもあるので、チラッと見えてもカワイイかもしれません。

 

わずか3秒で装着完了

装着がカンタンで忙しい朝でもわずらわしくありません。
服の上からでも装着が可能です。

 

携帯に便利

グルグルと巻けばわずか5cmなので、バッグにそっとしのばせても場所をとりません。

 

肌触りは大丈夫?

ズレにくく、肌にやさしく、心地よい生地です。

 

サイズ展開は5サイズ

サイズ展開は、XS、、S、M、L、XLの5サイズなので、体の大きさに合わせて選べます。